うどんか蕎麦だと蕎麦派のブログ

お仕事関連以外のもろもろ. キャンプ、音楽とか

『ゆるキャン△』というマンガ

僕は普段からいい歳して結構な量のマンガを読む。あらゆるジャンルのマンガを読むのだけどこの作品は読んだことがなかった。

いつものようにAmazonで新刊のチェックをしていたら最新刊(7巻)がトップに表示されていてたまたま知った感じ。

早速全巻まとめ買いをして1巻を読んでいるところで、ジャンルとしてはいわゆる日常系。女子高生がキャンプをする日常というかエピソードが繰り返される感じですかね。物語自体はソロキャンプ好きな女子高生リンがひょんなことで女子高生なでしこと知り合い、そのなでしこはそれがキッカケでキャンプに興味を持って高校のサークルに入ってキャンプを楽しむようになるというものです。まだ1巻しか読んでないのでわからないですが恐らくこれがずっと続くんでしょう。そんな雰囲気がプンプンします。

さて、その内容はというとなでしこが初心者という設定なので彼女に教えるという体でキャンプ道具など諸々の解説があるのでいいかも。特に似たような道具、例えば寝袋の種類による違いの解説とかわかりやすくって良いです。

あとはキャンプ場とかは一応架空の名称になってるものの知ってる人だとどこのキャンプ場がモデルになってるかわかります。第1巻だとふもとっぱらとかですね。また、キャンプ場からの風景は(恐らく)実際のキャンプ場の風景が緻密に描写されてます。少なくともふもとっぱらとかはそんな感じでした。

 

とまあまだ1巻しか読んでないのでこのくらいしかお伝えできないですが、キャンプ好きな人もですが、まだやったことはないけど興味がある人に特にオススメだと思います。

©Keisuke Nishitani, 2018   プライバシーポリシー